年間表彰式典

平成29年度の社員表彰

平成29年度の永年勤務者(10年以上勤務者)・成績優良乗務員・皆勤者(3年以上)を表彰する式典が開催されました。本年度は75名が表彰対象となり27名の代表者とその所轄長が式典に出席しています。

社長は挨拶で
「一人一人の力は小さくても、全体では上手く支えあっている、このバランスが大切」と延べ、社長自身も太陽交通の信頼を保つ役割を担当し努力を続けたいと語られました。


30年勤務者より感謝の言葉
「30年の間には転属や親族の死など色々ありましたが、仲間に励まされ、支えられて、今日まで務める事ができました。今後も太陽交通のブランドを汚さぬよう務めたい」との言葉を送られています。

PHOTO GARELLY

新年無事故祈願

創設者の碑に無事故を宣誓

創設者建立の「交通安全の碑」を前に今年の事故防止を宣誓しました。

碑に一礼する管理職一同
社長「事故ゼロ」は初代継承の悲願

創設者の堀助九郎によって建立された、「交通安全の碑」は自動車社会の幕開けとともに多発する事故を少しでも無くそうと祈願して立てられました。その思いを継承するため本社に移設した翌新年の2014年より祈願祭を開催しています。

お酒が好きだった創設者の碑にお神酒を

堀社長によると、先代は大変お酒を好んだとの事で、お神酒をかけて創設者生涯の悲願をねぎらい、継承を誓いました。