築上町-古民家食庵 伝法寺庄(でんぽうじのしょう)

▲※時期によりメニュー内容が異なります。
平安時代に宇佐神宮の荘園であった事から、この地域を伝法寺庄(でんぽうじのしょう)と呼び店舗の名前にもなっています。料理の素材である野草は調理に2日以上かかるものもあり、そのため予約は2日以上前から必要との事。昔から食している人が選ぶ野山畑の食材に、代々に伝わる調理法で歴史と自然の豊かさを味わえます。
旧竹内邸
旧竹内邸は現在の『古民家食庵伝法寺庄』を含む建物で、鎌倉時代に源氏より九州平定の恩賞としてこの地を賜り4百年間を統治した宇都宮氏家臣の邸宅です。昭和中期まで代々の末裔の居宅として使われており、食事に使われるお膳や食器は当時の物で大変貴重なもの。

INFO

店舗名
古民家食庵 伝法寺庄(でんぽうじのしょう)
所在地
福岡県築上郡築上町大字伝法寺587番地
営業日
毎週金・土・日のみ営業中。
営業時間
11:00~15:00
※2日以上前にご予約下さい。
※年末年始については別途ご案内

関連情報

完全予約制
080-1760-3633
駐車場
20m程度離れた県道沿いに専用駐車場があります。大型駐車可。

地図

PHOT

  • a.jpg
  • b.jpg
  • c.jpg
  • d.jpg
  • e.jpg
  • f.jpg
  • g.jpg
  • h.jpg
  • i.jpg
  • j.jpg
  • k.jpg

[作成]作成/2017年