社長コラム|堀貫の旅

トゥクトゥクの旅|タイでは馴染みの乗り物で散策

福岡アイランドシティから志賀島へ
3輪タクシー「Tuk-Tuk」で海の中道を疾走
 アイランドシテイから志賀島まで妻と友人達と共に非日常を味わって来ました。今年オープンした「アイランドアイ」では仕事柄、気に成っていたタイの3輪タクシー「トゥクトゥク」をレンタルし海ノ中道を疾走。幼い子が車窓から手を振ってくれたり、ツーリング中の人々からも羨ましがられて人気者の気分でした。



作成2020.10.05

私の旅|菩提寺の行事で京都へ行きました

浄土真宗本願寺派の本山「東本願寺」
親鸞聖人の気を感じながら研修(修行)へ
 堀家の菩提寺である浄喜寺(行橋市)の住職交代に伴って行われた、総代会長の帯同研修2泊3日に参加しました。コロナ禍の中、厳重な対策を施して1日14時間のハードスケジュールでした。続経、法話、講義、座談、清掃など今までの世俗の生活とは別世界の時間を過しています。




作成2020.09.03

宮崎のオススメ|観光できるワイナリー

製造の過程を見学し食事も楽しめます。
阿蘇の外輪に沈む夕日が美しいワイナリー
 ガラミワインの製造を委託している五ヶ瀬ワイナリーを訪ねました。朝6時出発して9時半に到着し阿蘇山を南から眺めて祖母山を東に見ることができる絶景を堪能しました。

施設内レストラン「雲の上のぶどう」
 施設内でビュッフェ形式のランチを頂く事ができます。土地の野菜中心のメニューで全てが美味しく最後に大好物のぜんざいにも大変満足致しました。帰りに延岡市のやや北にある西郷隆盛の西南戦争の隊を解散した宿神地跡にも寄っています。
 



所在地/宮崎県西臼杵郡五ヶ瀬町大字桑野内4847−1
関連リンク/五ヶ瀬ワイナリー公式ページ
作成2020.08.28

肉のオススメ|『錦雲豚』のカツ丼が最高

中津市耶馬溪で育ったブランド豚
オイレン酸を多く含み柔らかい肉質が特徴
 大分県ブランド豚(錦雲豚:きんうんとん)で作ったカツ丼は最高に美味しい。中津市内にある直営店では錦雲豚のお肉を購入できるだけでなく、色々な調理法の豚肉を堪能できます、是非お好みの逸品をお試しください。

『錦雲豚』は福田農園さんのオリジナルブランド
福田農園さんは紅葉の名勝地である耶馬溪の養豚工場です。お米で育てる事により甘く柔らかい肉質に育ち、不飽和脂肪酸であるオイレン酸を多く含む優れたお肉に成るのだそうです。


所在地/大分県中津市大字島田578−3
関連リンク/錦雲豚専門店ふくとん
作成2020.07.28

山口のオススメ|萩往還と明倫学舎

多くの偉人を輩出した明倫館と萩往還を散策
木造小学校が懐かしく『あの頃』を思い出す。
 山口市の瑠璃光寺から、毛利氏が開き維新の志士が通った古道萩往還へと散策しました。また萩市内では伊藤博文や高杉晋作、桂小五郎ほか多くの偉人を輩出した明倫館を訪れ、懐かしい木造校舎を感慨深く鑑賞しています。明倫館(明倫学舎)はコロナ対策を実施している施設ですので皆様にもオススメできる観光スポットです。学舎内にお食事できるカフェもありますよ。
 
行橋の名士『末松謙澄』が写った写真
末松謙澄は伊藤内閣の発足時に法制局長官に就任。以降、伊藤博文と共に政治に携わった人物です。また東京から3分の1だけ移築された伊藤氏の本宅もこちらで見学できました。

 

所在地/山口県萩市大字江向602
関連リンク/萩市ー明倫学舎サイト

『明倫館』は観光情報サイト『旬旅』でもご紹介しています。
作成2020.07.22

地元散策|犬の散歩で地元発見

福岡県築上町の「萱切隧道(かやきりトンネル)」へ
往診のために掘られた偉人のトンネルが残る
 トンネルを掘った偉人の名は「内野東庵」地域医療に携わった内野一族です。このトンネルは往診時間短縮の為に自費を叩き明治36年に完成させたと言います。昔はお金よりも大切なものがあると考え、貧しいけれど立派な人が存在した事を東庵が歩いた山道を踏みしめながら想いました。


所在地/福岡県築上郡築上町大字本庄
作成2020.07.17

●「萱切隧道」は旬旅サイトでもご紹介しています。

 

【掲載情報について】
店舗・施設等の情報は掲載中に変更されている場合もありますので、個別に確認の上ご活用ください。

counter_log