前へ
次へ

第28回 プロはスピードを出さなくても早く着く

先を見れ、主導権をとれ

画像片側2車線の道路の場合に「先を見る」能力の差が出る。どちらの車線の方が速いか。
@右折車線は別に有るか。
A右折車が有るか。
Bバス、荷物を積んだ大型車が走っているか。
Cどんな車種の車が多いか。
D軽トラ(普通の)はいないか…

など一般的な傾向から、 車の大きさや、車種、色によって乗る人の職業や性格、態度に偏りがあるように思えるのは私の偏見でしょうか。様々な場面や状況の中で色々な車の動向を観察して、自分なりのデーターを蓄積することが、先を「ヨム」上で大切な事です。「ヨミ」の上手な人には素人でガンガンスピードを出す人は適わないのです。
バカな若者が、自分を無理に追い越して行っても「あ〜あ、御苦労さん。早く目的地に着くのは私の方よ!」と笑って行きましょう。
Tweet

Topic